審判員

審判員

お知らせ

審判講習会・試験お知らせ

平成29年度
平成28年度
平成27年度

平成27年度第2回審判講習会及び審判試験のご案内

日本フェンシング協会公認審判員

・種目(フルーレ、エペ、サーブル)ごとに、次のグレードがある。
  • A 級:全ての大会の決勝審判が可能/国際審判員の受験者として推薦
  • B 級:全日本選手権大会、国民体育大会等主要大会の審判が可能(準決勝まで)
  • P 級:全日本選手権大会、国民体育大会等主要大会の審判が可能(準々決勝まで)
  • C 級:全日本選手権大会、国民体育大会等主要大会の審判が可能(準々決勝まで)
  • E 級:主要大会以外の試合の審判が可能
・P級(P: Provisional(暫定))として認定した場合、次の条件を満たした場合にB級として認定する。
  • -P 級認定後 2 年までの間に当委員会が指定する競技会(JOC ジュニアオリンピックカップ、 全国高等学校選抜大会、全国高等学校総合体育大会、全日本選手権大会、国民体育大会) において審判を行うこと。
  • 上記の審判実績に対する当委員会の審査の結果として B 級のレベルに達していること。 なお、P 級認定後 2 年を経過して B 級に認定されない場合には、C 級として認定する。
・グレードごとの認定基準は次の通り。
  • A級:B級認定者の過去2年間の審判実績による
  • B 級:審判試験の結果が 85 点以上(100 点満点)
  • P 級:審判試験の結果が 80 点以上(100 点満点)
  • C 級:審判試験の結果が 70 点以上(100 点満点)
  • E 級:審判試験の結果が 65 点以上(100 点満点)

詳細は審判員規定をご参照ください。

国際審判員

・国際審判員認定のステップは次の通り。
  • ①日本フェンシング協会においてA級として認定(国際審判員受験者としてFCAに推薦)
  • ②FCAの審判試験により、国際審判員C級に認定
  • ③審判実績により、FCAからFIEに対してB級受験の推薦
  • ④FIEの審判試験により、国際審判員B級に認定
  • ⑤審判実績により、FIEが国際審判員A級に認定

  • facebook
  • フェンシングファンサイト
  • 毎日アスリート・パートナーズ
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会

Sponsors

  • NEXUS株式会社
  • 三洋紙業株式会社
  • やまや
  • 株式会社 越智運送
  • DESCENTE
  • 日本航空
  • 協和発酵バイオ
  • JAL ネクストアスリートマイル
  • ヤワタホーム
  • ASICS
  • ランドマーク新潟
  • NPI総研
  • ダイコク電機
  • ウィダー
  • Trend Micro トレンドマイクロ
  • Leon Paul
  • 群馬トヨタ

Links

  • JOCオリンピック選手強化寄付プログラム
  • 千葉県
  • 千葉県 facebook
  • BIG toto
  • JADA
  • Global DRO/スポーツファーマシスト
  • JISS
  • NHKニュース&スポーツ

Adobe Reader

  • Get Adobe Reader