ニュースリリース

サーブルの構えの位置に関するルール変更について

会員各位

サーブルの構えの位置に関するルール変更について(通知)

2017年3月1日

(公社)日本フェンシング協会
ルール.審判委員会

2017年2月17日に開かれたFIEの理事会でサーブルの構えの位置に関するt.17.2について下記のように決定したことをお知らせ致します。

t.17.2
主審は各選手の前足がそれぞれピストのセンターラインから2mの位置(即ち「アンガルド」の線の後ろ)になるよう両選手を配置する

シニア大会 :
新しいルールは直ちにキャンセルして以前(4m)のルールが適用される。

ジュニア大会 :
2016~2017のジュニアのシーズンが終わる2017年4月まで新しいルール(3m)が適用される。
世界ジュニア選手権(4月6日~10日)が終了後このルールはキャンセルされシニア大会と同じになる。

日本国内の適用について(日本フェンシング協会主催大会)

シニア大会 : 2017年3月1日より
ジュニア大会 : 世界ジュニア選手権(2017年4月6~10日)終了後より
注 : 全国高校選抜大会は新ルール(3m)で行われます。


  • こころに剣士を
  • facebook
  • フェンシングファンサイト
  • 毎日アスリート・パートナーズ
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会

Sponsors

  • NEXUS株式会社
  • 三洋紙業株式会社
  • やまや
  • 株式会社 越智運送
  • DESCENTE
  • 日本航空
  • 協和発酵バイオ
  • JAL ネクストアスリートマイル
  • ヤワタホーム
  • ASICS
  • ランドマーク新潟
  • NPI総研
  • ダイコク電機
  • ウィダー
  • Trend Micro トレンドマイクロ
  • Leon Paul
  • 群馬トヨタ

Links

  • JOCオリンピック選手強化寄付プログラム
  • 千葉県
  • 千葉県 facebook
  • BIG toto
  • JADA
  • Global DRO/スポーツファーマシスト
  • JISS
  • NHKニュース&スポーツ

Adobe Reader

  • Get Adobe Reader