EN

会長就任のご挨拶

 

この度、日本フェンシング協会の会長に就任致しました武井壮と申します。

 

太田雄貴前会長よりフェンシング界をリードしてもらえないか、とのお話を頂き、「フェンシング経験の無い私でいいのか?またスポーツに対する私の向き合い方が選手の皆様の幸福につながるのだろうか?」など様々な事柄を深く考察しました。そして、前会長との話し合いを重ね、一部の選手の皆様とも話し合いを進めることで、「私のこれまでの経験がフェンシング界の一助となるのか?また選手の皆様の自己実現を支える力となるのか?」を考え尽くした結果、微力ながら、歴史あるフェンシング界に新しい風を送り込む決意のもと、会長職をお引き受けさせて頂きました。

 

会長として、協会を運営するに当たっては、次の事柄を中心に据えて尽力させて頂きたく存じます。

 

(1)フェンシングというスポーツを誰もが親和性を持って観戦、またプレーできる国民的なメジャースポーツへと昇華させること

(2)トップフェンサーの幅広い社会的認知の獲得による地位向上、また生活水準の引き上げ

(3)スポンサーからの収入のみに頼らない、自立した経済基盤を確立し、広告効果を持つ競技へと成長させ、スポンサーメリットを最大化すること

 

以上の事柄を達成する事で、選手の皆様がフェンシングを通して各々の人生で精神的、経済的、社会的な幸福を獲得できるよう、尽力して参りたいと思います。当協会をこれまで運営してこられた前会長をはじめとする前任理事の方々の意志を引き継ぎつつ、正会員の皆様、登録会員の皆様等フェンシングを愛する皆様と共に「フェンシング新時代」を創出すべく協会運営を推し進めていきたいと思っております。

 

外部からの登用となりますが、日々フェンシングへの理解と愛情を深め、全国のフェンサー、そしてそれを支える多くの皆様が、より夢中になれる、そして新たなフェンシング愛好家が多く生まれる事に全力を尽くします。

 

関係者の皆様、今後ともご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

公益社団法人 日本フェンシング協会

会長 武井 壮

Gold Partners

Official Suppliers

PR Partners

Partnership Establishment

Partners

協会情報
協会理念
協会概要
役員一覧
部会・委員会等
組織
規程類
総会報告
理事会報告
協会からのお知らせ
委員会報告・通達
事業計画
決算内容等
TOKYO2020情報
協会登録・ファン登録
練習場案内
協会登録
ライセンス申請等
寄附金ご協力のお願い
フェンシングレター
日本代表情報
国内ランキング
選手選考等
ベテラン
大会情報
国内大会情報
主な国内大会情報
その他の国内大会情報
過去の国内大会情報
ルールと審判員
ルール
審判員
メディア
掲載/出演情報
取材申請依頼等
DVD・書籍販売
過去の国内競技結果
過去の国際競技結果
関係者の方へ
ルール
NAVI競技者育成プログラム
ミニム
パスウェイ事業
審判員
指導員
助成金・補助金関係