EN

外務省がフランスのムーラン・フェンシングクラブチームを日本に招聘

外務省は,平成28年度スポーツ外交推進事業として,4月29日から5月6日まで,フランスのムーラン・フェンシングクラブチームのジュニア選手8 名,コーチ2名及び役員1名を我が国に招へいします。一行は滞在期間中,日本フェンシング協会の協力を得て,台場区民センターでトレーニングを実施するほか,駒沢オリンピック公園にて開催される「第17回東日本少年個人フェンシング大会」に出場する予定です。

この事業は,日本政府のスポーツを通じた国際貢献策「Sport for Tomorrow」の一環としてスポーツ指導者・選手等の招へいを行い,スポーツ分野における国際協力と国際交流の促進を図るものです。今回の招へいによ り,日・フランス間の友好関係の増進と共に,2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運の醸成が期待されます。

Official Partners

Official Supplier

PR Partner

Partnership Establishment

協会情報
協会理念
会長メッセージ
協会概要
組織と運営
規程類
総会報告
理事会報告
協会からのお知らせ
委員会報告・通達
事業計画
決算内容等
協会登録・ファン登録
練習場案内
協会登録
ライセンス申請等
寄附金ご協力のお願い
フェンシングレター
日本代表情報
国内ランキング
選手選考等
ベテラン
大会情報
国内大会情報
過去の国内大会情報
カデサーキット
大会結果
主な国内競技結果
主な国際競技結果
メディア
掲載/出演情報
取材申請依頼等
DVD・書籍販売
観戦ガイド
フェンシングの基礎知識
フェンシングの歴史
これから始められる方へ
これから始められる方へ
練習場案内
関係者の方へ
試合規則一覧
NAVI競技者育成プログラム
ミニム
パスウェイ事業
審判員
指導員